赤穂郡上郡町W様邸|ビックルーフ|北欧輸入住宅施工例|姫路の注文住宅【スウェーデンホームジャパン】

施工例

スウェーデンホームジャパンのデザインは、北欧で最もポピュラーな3つの基本スタイルと、オンリーワンの自由設計で構成されています。

 

北欧スタイル

北欧建材、北欧デザインを身近に!
スウェーデンホームのディフュージョンラインです。
 

ダッチコロニアル&ビックルーフの
“土間リビングのあるスウェーデンホーム”

赤穂郡上郡町W様邸(約34坪)

夢に出てきそうな印象的なファサード
夢に出てきそうな印象的なファサード

ビックルーフの外観にカバードポーチ、ウッドデッキをあしらった、インパクトのある外観。
青々とした絨毯のような芝生はご夫婦で産地まで買い付けに行かれ、ご家族で貼った逸品。
正にフィールドオブドリームズです。

夜の印象はまた格別です
夜の印象はまた格別です

日が落ちた時間の雰囲気は全くうって変わります。 窓からこぼれる光が一層幻想的に建物を演出します。正に “マジックアワー” です。

細やかなエレメントにも気を配っています
細やかなエレメントにも気を配っています

アメリカンフェンスと芝生でまとめた外構に、印象的なシルエットの建物、外装はラップサイディングをあしらい、壁に埋め込んだモール、腰折れ屋根に仕上げたカバードポーチとウッドデッキ、軒裏に配したポーチブリーズなど、妥協せずしっかり造りこまれています。

使いやすいエクステリア
使いやすいエクステリア

素敵なフロントヤードの横にはしっかりと車庫があります。
綺麗な外観を見せられる位置に配しています。

後姿は北欧風で
後姿は北欧風で

北面には階段部分にドーマーを配しています。北欧によくあるデザインでスウェーデンテイストもしっかり盛り込んでいます。

デッキエントランス
デッキエントランス

大きなカバードポーチに覆われた玄関。日本であることを忘れてしまう空間です。

夜のエントランス
夜のエントランス

室内の光がデッキや壁を照らし、幽玄な雰囲気になります。
デッキに埋め込んだダウンライトも夜を演出してくれます。 

玄関ドアを開けると…
玄関ドアを開けると…

ポーチかと思いきや、大空間の土間リビングがあります。
靴を脱ぐことなくお客様を招き入れられる楽しい空間で、まったく新しいスタイルです。

格好よすぎる土間リビング
格好よすぎる土間リビング

いかしたソファや棚をしっかりとあしらい、ガレージハウスを彷彿とさせる空間。
勾配天井で仕上げて、レンガ調のタイルをあしらった壁にはアメリカ直輸入のタペストリーなどを飾られています。訪れるお客様の笑顔が想像できますね。

リビングとも繋がります
リビングとも繋がります

2枚引込のパインのドアを開ければリビングともしっかり繋がります。
無駄の無い空間かつ、使いやすい空間です。

勾配天井のリビング
勾配天井のリビング

パインを貼り詰めた勾配天井のリビング。 青い北欧製のソファはTVの後ろのクロスと合わせたカラーテイストで。

一直線に展開する空間
一直線に展開する空間

土間リビングとLDKは真っ直ぐに展開し、天井が勾配になっています。
シンプルかつ立体的で使いやすい空間です。

リビングからの“眺め”
リビングからの“眺め”

リビングから見上げると、斜めに展開するパイン貼りの天井と天窓。
シーリングファンやセカンドリビングが眺めのように見えます。
非日常が日常になる住まい。 素敵です。

バーカウンター風のダイニング
バーカウンター風のダイニング

キッチンを囲うように作られた深いカウンターはそのままダイニングテーブルになります。
ビビットな色違いのアームチェアがあしらわれており、アメリカンと北欧のコラボレーションが展開されています。

オブジェのような家電
オブジェのような家電

綺麗にセットアップされたキッチンとカップボードには、ファッショナブルな家電が小気味良く並んでいます。

しっかり収納のある洗面所
しっかり収納のある洗面所

可動棚に収納カゴはスウェーデンホームの定番スタイル。 しっかり楽しく収納できます。

花柄のトイレ
花柄のトイレ

と言ってもメルヘン調ではなく、ブルーベースのスタイリッシュな壁紙。 飽きのこないデザインです。

天井の斜め具合が心地いい空間
天井の斜め具合が心地いい空間

眼前に迫る天窓や天井が小屋裏感を引き立ててくれます。
ウィングバックのソファが良く似合う隠れ家的なセカンドリビングです。

ご主人様の寝室
ご主人様の寝室

帰りが遅いご主人様のお部屋は2階にあります。
ブルーグレーのウィリアムモリスの壁紙が程よく暗く、よく眠れそうな空間です。

北欧そのままの空間
北欧そのままの空間

勾配天井にパイン貼天井の吹抜け空間は、スウェーデンでは王道のスタイル。
当たり前ですが北欧製のソファと良くマッチしています。

ラストカットは…
ラストカットは…

夜の帳に浮かび上がるW様邸…  言葉にできません。

会社概要 資料請求 よくあるご質問